1. ホーム
  2. ペニス増大
  3. ≫チンコをでかくするトレーニング!チントレの具体的方法

チンコをでかくするトレーニング!チントレの具体的方法

チントレとは「チンコをでかくするトレーニング」のことです。

「トレーニングだけでチンコがでかくなるのか?」という声が聞こえそうですが、トレーニングでチンコが大きくなるかどうか?それは正直わかりません(笑)

というのも、僕はチントレと一緒に「ペニス増大サプリ」も飲んでいたので、もしかすると増大サプリの効果がほとんどだったかもしれません。

ただ、理論的にはチントレはチンコを大きくするために有効です。

そして、

とにかくチンコをでかくするために、チントレでも増大サプリでも、自分でできることは何でもやる!絶対に大きくしてやるんだ!

というやる気は重要です。

僕の経験上「なんでも取り組むという気持ちと実際に行動に移すこと」これがチンコを大きくするためには不可欠だと思っています。

今回は、僕が実践しているチントレの方法をご紹介します。チントレの効果があってもなくても、実際にチンコがでかくなったという事実は変わらないので、ぜひ信じて実践してみてください。

チントレが効果的な理由

なぜ、チントレでチンコが大きくなるのでしょうか?
まずは「チントレが効果的な理由」を知ることからはじめましょう。

チンコは筋肉と細胞

チンコは筋肉と細胞で構成されています。

  • 下腹部から陰茎につながる筋肉
  • 陰茎と亀頭を構成する海綿体細胞

チンコは、下腹部から陰茎につながる筋肉で支えられています。この筋肉が発達することで、陰茎が太くなったり勃起時に力強くそそり立つように勃起するようになります。

海綿体細胞は、陰茎や亀頭などチンコを構成する大部分の組織です。チンコに流れ込む血液の量で細胞の大きさを変える特殊な細胞で、海綿体細胞のサイズでちんこの大きさが決まります。

筋肉と細胞は鍛えることででかくなる

背の高さ(身長)を決めるのは「骨」です。生まれたときから思春期まで「骨」が伸びることで背も大きくなっていきます。ですが、骨は思春期を過ぎて成長が止まると二度と伸びることはありません。

でも、細胞や筋肉は違います。

食べすぎてエネルギーが余ると脂肪が増えて細胞が大きくなって太ります。筋トレして筋肉が破壊・再生されると筋肉は太く大きくなります。

チンコも一緒、細胞と筋肉なので栄養を与えて筋トレすれば大きくなるんです。

チンコの筋肉や細胞を大きくするために有効なのが「チントレ」です。チントレをすればチンコがでかくなるのは、科学的に証明された事実なんです。

チントレの具体的な方法

ここからは、チントレの具体的な方法をご紹介します。

最初は内容がキツイかもしれません。そのときは無理はしないで、徐々に回数とセット数を増やしていくようにしましょう。

チントレの腹筋

まず最初は、腹筋運動です。

腹筋運動で、下腹部からチンコの上側の筋肉を鍛えて太くします。

  • 仰向けに寝て、ひざを90度曲げる
  • ほんの少し体を起こした状態からスタート
  • 下腹部の筋肉を意識して腹筋運動
  • 1セット20回、2分インターバルで3セット

注意点は、下腹部の筋肉を意識すること。

チンコに近い部分の筋肉を意識しないと、体が勝手に大きい筋肉(シックスパックや背筋)を使ってしまいます。これではチンコは大きくなりません。

また、普通の筋トレと同じようにインターバルをおいて複数セット行うと効果的です。このとき、インターバルを長く取りすぎてしまうと効果が半減してしまいます。インターバルは2分以上おかないでください。

チントレのスクワット

次は、チントレスクワットです。

スクワットで、股関節からチンコの付け根付近の筋肉を鍛えて太くします。

  • 足を肩幅か少し広く広げる
  • つま先が斜め45度になるように外側に開く
  • ひざとつま先が同じ方向になるようにひざを曲げる
  • ひざが90度になるくらいまで腰を落とす
  • 1セット30回、2分インターバルで3セット

スクワットをするときは、股関節付近の筋肉を意識します。

これも腹筋と同じく、意識しないと大きな筋肉(太もも表や裏側のハムストリングス)が使われてしまうので、チンコを大きくすることを意識してスクワットしましょう。

チンコを伸ばす

最後は、チンコ自体を伸ばすトレーニングです。

チンコが勃起してない普通の状態で以下を行います。

  • 指で軽くチンコの根本をつかむ
  • 前に向けて30回引っ張るように伸ばす
  • 上に向けて30回引っ張るように伸ばす
  • 下に向けて30回引っ張るように伸ばす

このトレーニングの目的は「下腹部に埋もれているチンコを引き出すこと」です。

チンコは放っておくと下腹部に埋もれていきます。体の防衛本能で、急所であるチンコを隠そうとするからです。特に太っている人は脂肪に埋もれやすくなります。

このトレーニングをすることで、1cm程度はチンコが引き出されます。たった1cmではなく、大事な1cmです。引っ張るトレーニングをするだけでチンコが大きくなるのですから。

こんなのでチンコが大きくなるの!?と思うかもしれません。

チンコをでかくしたいのなら、黙って実践しましょう!!

チントレと一緒に増大サプリを飲む

さて、以上がチントレの具体的な方法です。

最初にも言いましたが、チントレだけでチンコが大きくなるとは思いません。チンコを大きくするためには、いろいろな対策の積み重ねが重要で、チントレはそのうちの一つです。

個人的に実感していることは、チントレと増大サプリが相乗効果となってチンコが大きくなったということです。増大サプリの効果をチントレで後押しするということです。


最も効果を実感した増大サプリ

つまり、チンコを大きくするためは、チントレも増大サプリも欠かせないということです。

本気でチンコを大きくしたいのであれば、今回ご紹介したチントレと一緒に増大サプリも飲むことを強くおすすめします。

どちらも自分で簡単できることなので、ぜひ実践してみてください!

参考僕のチンコを大きくした増大サプリの効果はコチラ

こちらからシェアできます

volstar