1. ホーム
  2. 精力剤の基礎知識
  3. ≫精力剤(増大サプリ)の効果に注意!1日に飲む量が重要です!

精力剤(増大サプリ)の効果に注意!1日に飲む量が重要です!

精力剤(ペニス増大サプリ)を選ぶときは何が重要だと思いますか?

  • 配合されている成分
  • どんな効果があるのか?
  • 値段はいくらか?

それぞれ人によって求めるものが違うし「コレ!」という決定的なものはありませんが、できれば効果が高くて料金が安い精力剤(増大サプリ)がいいですよね?

ただ、精力剤を選ぶ時に、ぜひ注意して見てほしい点があります。

それは、1日に飲む精力剤の量です。

このページでは、精力剤の1日に飲む量の重要性と選ぶ時に大事なポイントを詳しく解説します。

精力剤(増大サプリ)を選ぶ時の注意点

精力アップ・ペニス増大の効果は、基本的にカプセル(錠剤)のサイズと1日に飲む量に比例します。

カプセル(錠剤)が大きければ、その分有効成分が多く配合できるし、1日に飲む量が多ければ飲む数の分だけ掛け算となって効果が倍増します。

販売サイトで購入するときは、以下の点によく注意して選んでください。

  • 粉末の「濃縮」はウソ
  • カプセル(錠剤)のサイズ
  • 1日に飲むカプセル(錠剤)の量
  • 記載が原材料の量か?配合量か?

粉末の「濃縮」はウソ

精力剤や増大サプリに欠かせない(よく使われている)成分は「アルギニン」と「シトルリン」です。精力増大にはアルギニン・ペニス増大にはシトルリンがよく効きます。

アルギニンとシトルリンは体を構成するアミノ酸成分のひとつで、抽出されるときは粉末として生成されるのですが、その濃縮率はほぼ決まっています。日本国内で生成される限り「粉末の濃さ」はかわらないんです。

ですが、精力剤や増大サプリの販売サイトには

  • アルギニン高濃縮配合
  • シトルリンを通常の10倍濃縮

といった文言があるサイトもあります。

ですが、アミノ酸成分の粉末であるアルギニンやシトルリンの濃さを調節(効果を高くする)することは不可能です。高濃縮と書いていかにも効果がアップしたように見せてるだけです。

重要なのは、アルギニン・シトルリンの粉末が何mg入っているか?です。

カプセル(錠剤)のサイズ

アルギニン・シトルリンの粉末が多く配合されている方が効果があるというのをご説明しました。

そうなると次に大事になってくるのが「カプセル(錠剤)のサイズ」です。

例えば、アルギニン・シトルリンを半々(1対1)で配合しているサプリがあるとします。

そのとき、カプセルに配合できる最大量が200mgの場合、アルギニンは100mg、シトルリンも100mgとなります。

では、カプセルの最大量が400mgならどうでしょうか?

カプセルが400mgなら、アルギニンは200mg、シトルリンも200mgとなります。

精力増大効果・ペニス増大効果は配合量に比例すると言いましたよね。上記の例だと、配合量が倍になっているので増大効果も倍になるわけです。だからカプセル(錠剤)の量が重要なんです。

1日に飲むカプセル(錠剤)の量

カプセル(錠剤)のサイズが大きい方が、1回に飲む(摂取する)量も多くなって効果がアップするということです。

ということは、1日に飲むカプセル(錠剤)の量(数)も重要になります。

1日のアルギニン・シトルリンの摂取許容量(体にプラスの効果がある最大の量)は以下と言われています。

  • アルギニン粉末:300mg/日
  • シトルリン粉末:800mg/日

これ以上の量を1日に摂取しても、体の吸収限界量を超えてしまって、成分が尿と一緒に体外に排出されてしまいます。

ただし、摂取許容量までなら、成分の量が多ければ多いほど精力増大効果・ペニス増大効果も大きくなります。

ここで1日に飲むカプセル(錠剤)の数が重要になってきます。

精力剤(増大サプリ)に使用されているカプセルは大体300mg~400mgです。

ここに「アルギニンとシトルリンは1:3の割合で配合した精力剤」があるとします。カプセルの最大量が400mgの場合、中に入る量は「アルギニン:100mg、シトルリン:300mg」となります。

精力剤(増大サプリ)の中には、1日1錠(1箱30錠=30日分)として販売している商品もありますが、1日1錠だと体に吸収できる許容量には全然足りないんです。

もちろん1日1錠でも全く効果がないわけではありませんが、効果の力は薄いです。

上記の例で言えば、1日3錠(アルギニン:300mg、シトルリン:900mg)飲むほうが増大効果は圧倒的に大きくなります。

記載が原材料の量か?配合量か?

最後にもうひとつだけ注意したい点が「配合量」の記載です。

配合量というと、カプセル(錠剤)の中に配合されている粉末の量をイメージすると思います。だいたいの精力剤はそれであっているのですが、中には原材料となっている植物や漢方の量を指している場合があります。

アルギニンやシトルリンは原材料から抽出して粉末状にしているので、当然ながらカプセル(錠剤)に配合されるアルギニン・シトルリンの量は記載よりも少なくなります。

価格の安い商品に多いのですが

「シトルリン1,500mg以上!!」

とデカデカと書いておきながら、隅っこの方に「※原材料の量」と記載のあることがあります。そういった商品には注意が必要で、できれば選ばない方がいいでしょう。

精力剤(増大サプリ)の注意点のまとめ

以上のように、精力剤(増大サプリ)を選ぶときは

  • カプセル(錠剤)のサイズ
  • 1日に飲む量(カプセルの数)
  • 配合量が何を指しているか?

が重要となります。

もちろん、そういった内容をわかったうえで「それでもできるだけ安い精力剤(増大サプリ)がいい!」という場合もあります。初心者だから、まずは安い商品で試してみたいというのも一つの選び方です。

ただ当然ながら、カプセル(錠剤)のサイズが大きくて、1日に飲む量が多いほうが精力増大・ペニス増大効果は大きくなります。これは確証のある事実です。

成分の種類・成分の量・1日に飲む量から増大効果を考えると、1ヶ月の精力剤(増大サプリ)の価格は、12,000円~15,000円くらいに落ち着くのが普通です。それよりも極端に安い商品だと、何らかの方法で配合量を少なくして安くしているということです。

そのため個人的には、1ヶ月分が12,000円~15,000円の価格帯の商品を選ぶのが、増大効果も大きくてコスパも一番よい商品だと感じています。

精力剤(増大サプリ)を購入するときは、ぜひ上記で説明した「配合量・摂取量」に着目して選んでみてください。同じ成分を配合してたとしても、摂取量が違うと効果も全然違うものになります。

こちらからシェアできます