1. ホーム
  2. 中折れ
  3. ≫中折れはなぜ起こる!?中折れのメカニズムと対策

中折れはなぜ起こる!?中折れのメカニズムと対策

男性の「性」の悩みのトップは中高年を中心とする「ED(勃起不全)」です。ですが、EDと同じくらい多くの人が悩んでいるのが「中折れ」です。

中折れとEDは何が違うの?と思うかもしれませんが、少し意味合いが違います。

EDは「勃起不全」というくらいで、最初から勃起しない・勃起が不十分な状態です。女性の裸を見たり触れたりしても、チンコが反応しないで勃たない状態・反応するけど柔らかくて十分に勃たない状態です。

参考EDの原因やタイプについて詳しく知りたい方はコチラ

対して、中折れは最初は勃ちます。ギンギンに硬く勃起する人がいますが、セックス中(挿入中)に萎れて最後までイケない状態です。これが中折れです。

中折れは、男性も女性も恥ずかしい現象です。何しろセックスの途中で終わってしまうから、男性からしたら情けないし申し訳ない、女性からしたら「私じゃ気持ちよくないのかしら?」となってしまいます。

最初はチンコが勃つのに最後まで続かない。なぜ中折れは起こるのでしょうか?

今回は中折れのメカニズムと、中折れになってしまう場合の対策をご紹介します。

中折のメカニズム(原因)

チンコが勃起するメカニズムは以下の流れで起こります。

  1. 女性の体を見たり触れたりして反応する
  2. 男性ホルモンが分泌されて興奮する
  3. 興奮信号が神経を伝ってチンコに届く
  4. チンコの血流が増大して勃起する

EDの場合は、上記の2~4のいずれか、もしくは全てで問題があって起こります。

ただ、中折れの場合は一度しっかり勃起します。そのため、興奮信号が伝わる神経も、チンコの血流にも問題はなさそうです。

そうなると、中折れの原因は一つ!「男性ホルモンの分泌不足」となります。

男性ホルモンの分泌が続かない

性的興奮したときの男性ホルモンの分泌には2つのファクターがあります。「分泌量」「分泌の持続性」です。

勃起は、ある一定量以上の男性ホルモンが、セックスの間ずっと分泌を続けている状態です。マラソンランナーの持久力のように、長く一定の量の男性ホルモンの分泌が必要になります。

これが、加齢・身体的問題・精神的問題などにより、分泌が続くかなくなります。最初は勃起に必要な男性ホルモンが分泌するのに、その分泌が続かない状態です。こうなるとセックス中に中折れになります。

男性ホルモンの分泌量が足りない

男性ホルモンの分泌量が足りなくても中折れになります。

分泌量が少ない人はED予備軍でもあり、勃起の状態も不完全なことが多いです。大きくなるけどしっかり硬くならない、チンコに集中しないと勃起が続かない人はこのタイプです。

セックスが気持ちよくない

そもそものセックスが気持ちよくなかったり、女性がタイプではない場合も、セックスの途中で中折れになる原因です。

刺激が気持ちよかったり、タイプの女性を気持ちよくさせたい!という盛り上がりがあるからこそ、男性ホルモンがどんどん分泌して勃起も続きます。セックスの気持ちよさや盛り上がり自体がないと、男性ホルモンも分泌が促進されません。

中折れを改善する方法

中折れの原因は以下であるとご紹介しました。

  • 男性ホルモンの分泌量不足
  • 男性ホルモンの持続力不足
  • セックスが気持ちよくない

男性ホルモンの分泌量・持続力不足は、ある意味仕方ありません。加齢で体が衰えるように、男性ホルモン自体も衰えます。また、もともと男性ホルモンの分泌量や持続力が弱い体質の人もいます。

また、セックスが気持ちよくない・女性がタイプでないというのも、努力ではどうにもならないことです。相手が奥さんや彼女だったら変えるわけにもいかないし・・・

男性ホルモンは、体を鍛えたからといって増えるものではありません。

そうなると手段としては、男性ホルモンの量を増やすものを摂取するしかありません。

精力食材を食べる

まず簡単なのが、精力食材を食べること。うなぎ・すっぽん・牡蠣・朝鮮人参などの漢方食材。「性がつく食材」なんていいますが、そういった食材を積極的に食べることです。

これらの食材には、男性ホルモンの生成に必要な成分が豊富に含まれています。

  • アルギニン
  • シトルリン
  • 亜鉛
  • 鉄分

といった成分です。

ただ、「精力食材を食べる」といっても、うなぎやすっぽんを毎日食べるわけにはいきません。飽きるし、お金がかかるし、何より栄養バランスが悪すぎます。中折れが治る前に体を壊してしまいます。

普段の生活に必要な栄養バランスは保ちつつ、精力アップの成分を摂取する、それを実現するのが「精力剤」の役目です。

精力剤を飲んで中折れ改善

ビタミンが足りないときにビタミンのサプリメントを飲んだり、食物繊維が足りないときに青汁を飲んだり、普段の生活で不足しているものがあるときは、サプリメントなどで補いますよね?

精力剤もサプリメントと同じです。

精力剤というと「精力がギンギンになるなにかわからない成分」というイメージを持つ人もいますが、全然違います。前述した、滋養強壮・精力アップに必要な成分が効率よく配合されているサプリメントです。

精力剤は「薬」とは違います。

バイアグラ・シアリスに代表されるような「勃起薬」ではありません。

そのため、セックス前に1回飲んですぐに中折れが治るものではありません。毎日飲み続けて徐々に効果が現れるものです。

ですが、薬のような副作用はありません。男性ホルモンの量を増やして分泌しやすい体質に改善するので、効果も一時的ではなく、ずっと続きます。

男性ホルモンが分泌しやすい体質に改善して中折れを治す。

これが「精力剤」の中折れ対策効果です。

中折れに悩んでいる人は、ぜひ一度、精力剤を試してみてください。

僕自身、EDに悩んでいた経験があるからこそ、精力剤の効果を実感しています。

以下のページでは、僕が試した精力剤の中から、おすすめできるものをランキング形式でご紹介しているので、ぜひご参考にしてみてください。

こちらからシェアできます

volstar